読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャッシングが短期の小口融資と呼ばれるものであるのに対しカ

キャッシングが短期の小口融資と呼ばれるものであるのに対し、カードローンとは長期の大型融資である点がちがいます。



ですから、キャッシングならば原則として返済は翌月一括払いになりますが、カードローンの方は長期のリボ払いで返済となります。



ですので、金利は一般的にカードローンの方が高くなってしまいます。




大抵は、印紙代200円は申込者負担となります。


スピーディーな審査が美点です。女性であれば、女性を念頭に置いたキャッシングという選択肢もあります。今現在進行形で、二つの消費者金融 モビットで、カードローンを組んでいます。





一社は十万円、もう一社が二十万円で組んでいて、合計二万円を毎月返済中です。ところが、どちらの業者も最大利子での貸付でしたから、利子をふくめた返済額が減らない為、完済の予定がたちません。



情報を集め、他の消費者金融 モビットに借り換えようとしましたが、どの消費者金融 モビットでも審査で弾かれてしまい、諦めてしまいました。金額的には小さいのですが、初めてカードローンを利用した結果、とても苦しんでいます。キャッシングの利用条件には安定収入があるということが必須になります。



一般的に、専業主婦や専業主夫は毎月のお給料がある訳でありませんが、独身でなければキャッシングも利用可能です。




持ちろん、パートナーに定期収入がなければ審査に通るのは難しく、限度額も低めに設定されています。




または、クレジットカードのキャッシング枠を使って現金を手に入れる方法があります。本人はクレジットカードを作ることができなくても、家族カードを作ってもらえば、キャッシング枠の範囲内でお金を引き出すことができるでしょう。


また、年金受給者であれば、一部の業者ではお金を貸し付けてくれます。キャッシングをしてから三ヶ月滞納すると、裁判手つづきをせざるを得なくなります。との文章が掲さいされた書面が自宅に届きます。滞納をし立としても、電話をかけてくるだけなので、つい無視をして支払いを先延ばしにしてしまいがちです。



でも、裁判という文字が書面にあると、恐ろしくて無視はできません。時々、自分の名前がブラックリストに載っているからと、人の名前を借りてキャッシングに申し込もうとする人がいますが、犯罪行為ですから絶対に止めましょう。家族に内緒で名前を借りるようなことは持ちろん、相手の許可を取っ立としても法律に違反しています。


自分の名前を使って無理ならば、キャッシングを利用したいという気持ちは捨てて頂戴。キャッシング業者は申請者の返済能力の有無を判断しています。



その結果、返済できないと判断され立ために融資を受けることができないのです。万が一、他人の名前を使ってキャッシングできるようになっ立としても、返済の目途が立たずに迷惑をかけるどころか、名義貸しとして相手も罪に問われてしまうでしょう。